保育園紹介

ハイブリット保育園

本園は、2010年につくば市研究学園に0-5歳児を対象とした認可外保育施設として開園し、翌年に運営団体をNPO法人つくばハーモニーに法人化しました。

2017年につくば市初の小規模保育施設として認可されました。

現在は、0-2歳児は認可の小規模保育施設、3-5歳は認可外保育施設というハイブリット保育園として運営しています。

 

 

小規模保育施設(A型)

本園の小規模保育担当の先生は、全員保育士です。園児一人当たりの保育士は、大きな認可保育園より多く配置することが義務づけられています。

手厚い保育士体制を活用して、子ども達の安全と保育の質の向上に努めています。2歳児は、うさぎ組での生活と幼児教育に備えて、コミュニケーションや自制心、集中力の発達を促す保育を進めています。

認可外保育施設(うさぎ組)

先生は、保育士と小学校教諭。卒園までに小学校2年生レベルの算数・国語能力の取得を目標とした幼児教育を行っています。年長児は、生活と理科も取り入れています。

音楽、図工、英語、野外体験活動の充実を図り、特に野外体験活動は、本園の保育理念である「生きる力を育む」ための必要不可欠のプログラムとして力を入れています。

 

 

TOP